アナウンサーコラム

アナウンサーコラム第9回 森直美アナウンサー

先月24日に行われた
夏の高校野球静岡大会の組み合わせ抽選会。
球児たちのこの夏の運命が
決まるといっても良いくらい大切な日。
私もこの日を前にソワソワしていました…

いよいよ夏が始まる!
そしていよいよ特番が始まる!!

そう、この日、あさひテレビでは初の試み、
抽選会の日に高校野球特番を放送しました。

題して「全力球児!静岡の熱い夏」 

MCに元甲子園球児のTIMレッド吉田さん、
ゲストに元オリックス・鈴木平さん、
元横浜ベイスターズ・鈴木尚典さん、
そして雑誌「静岡高校野球」の編集長・栗山司さんと豪華メンバーで、
組み合わせ速報、注目選手情報、夏の展望を生放送でお届けしました。

ゲストのみなさんが熱く語る姿からも
開幕直前の独特の緊張感と高揚感が伝わってきました。
スタジオに特設した県内112校の名前がずらっと並ぶ櫓のボード、
その頂点に立てるのはたった1校。

高校球児がそれぞれのドラマ、思いを持って臨む夏、
全力で応援しようと私の夏のスイッチもON!
土曜日の開会式が待ち遠しくてたまりません。
草薙球場に入場してくる選手たちの表情をしっかり目に焼き付けたいと思います!

 

そして私がこの夏楽しみにしていること…
それは去年出会ったある球児が今年どうしているかなということ。

去年4回戦で静岡高校を破り、ベスト4という成績を残した浜松商業。
準決勝では袋井と対戦し、壮絶な打ち合いの末、
10対14で敗れてしまいました。

試合直後、監督の話を聞くためにベンチ裏で待っていると、
ある1年生の球児が、泥だらけになった廊下を掃いていました。
ふと顔を上げたその目には涙、先輩たちと一緒に戦う夏が終わった瞬間、
1年生が1人ひっそりと泣いていたのです。
それでも、私と目が合った瞬間、キリっとした表情に変わり、帽子を取り、姿勢を正して、
「ありがとうございました!」
と言って、力強く美しい声を届けてくれました。

出場している選手だけではなく、
本当に全員で戦っていたんだということが心に響き、
負けた瞬間にあれほどの感謝の言葉を人に伝えられる心の強さに感動し、
ずっとその彼の姿が忘れられません。
1年経ってどんな選手に成長しているのか、また会えるのを楽しみにしています。

高校野球はいつもいろんなことを教えてくれます。
今年も色んな瞬間に心を動かされる夏にしましょう。

 

さて、次は今年も開会式の実況を担当、橋本ありすアナにバトンタッチ♪

>「第10回 橋本アナウンサー」へ

アナウンサーコラムトップへ